profile

<波多野睦美>

メゾソプラノ

 

1964年宮崎に生まれる。

英国ロンドン トリニティ音楽大学声楽専攻科修了。

1990年シェイクスピア時代のリュートソングでデビュー。

コンサート歌手として多彩なレパートリーの演奏活動を続けるほか、バッハ、ヘンデルなどのオラトリオや受難曲のソリストとしてバッハ・コレギウム・ジャパンなど多くのバロックオーケストラと共演。

オペラの分野ではモンテヴェルディ「ポッペアの戴冠」オッターヴィア役、パーセル「ダイドーとエネアス」ダイドー役、ラモー「イポリートとアリシ」フェードル役、ヘンデル「アルチーナ」ルッジェーロ役、モーツァルト「イドメネオ」イダマンテ役などのバロックオペラや間宮芳生「ポポイ」などに出演。

放送では「NHKBSクラシック倶楽部」「ニューイヤーオペラコンサート」「名曲アルバム」「らららクラシック」「題名のない音楽会」など。

古楽器との多数のCD作品多数。高橋悠治との共演で「ゆめのよる」「猫の歌」のほか、2017年にシューベルトの「冬の旅」を発表。